TOP > ABOUT US

ABOUT US

会社概要

TOP OF PAGE
PHILOSOPHY 企業理念
私たちは、ストリートカルチャーを編集・発信し
ファッションの垣根と世代を超えて、進化し続ける企業になります。
ACTION GUIDELINES 行動指針
  • 発掘 - 私たちは、国内外のストリートカルチャー
にアンテナを張り、追求し続けます。
  • 創造 - 私たちは、オリジナリティあふれる商品と
サービスをお客さまに提案し続けます。
  • 共有 - 私たちは、関わるすべての人と喜び・
誇りを分かち合います。
MESSAGE FROM THE PRESIDENT 代表の言葉
市場や流行に流されず、ブランドが持つ本来のカルチャーや世界観を第一に考え、
それらの背景を付加価値として紹介することによってブランドの価値を高める努力を、
創業から25年間続けてきました。

ストリートカルチャーは型に縛られないことが身上ゆえに、その価値は常に変化します。
アンテナを広く張り、情報を編集・発信し続けることで、ブランド自体が進化し、
お客様を刺激し支持され続けると信じています。
そこにこそ、私たちの存在価値があるのです。
代表取締役 皆川伸一郎
OUTLINE 概要
社名
株式会社 ビーズインターナショナル
代表者
代表取締役 皆川伸一郎
本社
〒153-0043 東京都目黒区東山1-1-2 東山ビル7F
設立
1990年12月
従業員数
260人(2016年7月現在)
資本金
4,500万円
営業店舗数
直営52店舗 FC8店舗(2016年7月現在)
取引銀行
りそな銀行 目黒駅前支店
三菱東京UFJ銀行渋谷中央支店
第四銀行 東京支店
商工組合中央金庫 渋谷支店
みずほ銀行 青山支店
関連グループ会社
株式会社 STITCH JAPAN(ステッチジャパン)
設立
2004年11月
所在地
〒153-0043 東京都目黒区東山1-1-2 東山ビル7F
代表者
代表取締役 皆川 伸一郎
従業員数
4人(2016年7月現在)
資本金
1,000万円
事業内容
雑貨品及び衣料品の販売
営業店舗数
1店舗(2016年7月現在)
オフィシャル
スポンサー
ビーズインターナショナルはサッカーJリーグ (J1)
アルビレックス新潟を応援しています
本社地図

地図を開く
HISTORY 沿革
1990年12月
東京都渋谷区に「有限会社ビーズインターナショナル」設立
1991年8月
米国「スレッズフォーライフ」社のブランド『CROSS COLORS(クロスカラーズ)』の代理店となる
1992年12月
米国XLARGE(エクストララージ)社と日本総代理店契約を結び原宿に日本一号店の『XLARGE STORE』を出店
1995年5月
米国X-girl(エックスガール)社と日本総代理店契約を結び原宿に日本一号店の『X-girl 原宿』を出店
1996年2月
米国XLARGE(エクストララージ)社に資本参加し日本における半永続的独占営業権を取得・オリジナルブランド『montage(モンタージュ)』をスタート
1997年4月
会社組織を株式に変更し社名を「株式会社ビーズインターナショナル」に変更
1997年11月
米国「MILKFED.(ミルクフェド)」社と日本総代理店契約を結び同ブランドの旗艦店『HEAVEN27(ヘブントゥエンティ―セブン)』を渋谷に出店
1997
南カリフォルニアのブランド『SARCASTIC(サキャスティック)』との取引をスタート
1999年6月
『X-girl(エックスガール)』の商標権・営業権を買収
2000年
会社設立を記念してJリーグ『アルビレックス新潟』のスポンサードを開始
2000年6月
米国カリフォルニアに子会社「BIU,INC」設立
2000年7月
子会社「BIU,INC」によりロサンゼルスLos Felizに『X-girl LA』を出店
2002年2月
ライフスタイルを提案するショップ『STITCH』とadidas originals(アディダスオリジナルス)をファッション的な観点で扱う『Styles』をスタート。代官山に同時出店
2002年2月
子会社「BIU,INC」によりニューヨークLafayette Streetに『X-girl NY』を出店
2002年3月
『montage(モンタージュ)』を分社化し「株式会社モンタージュ」設立
2002年5月
『X-girl』のベビーウェアとマタニティライン『X-girl Stages(エックスガールステージス)』をスタート。青山(渋谷区神宮前)に出店
2002年11月
『MILKFED.』商標権・営業権を買収
2007年1月
『SILAS(サイラス)』の商標権・営業権を買収
2007年2月
ビーズインターナショナルブランドオフィシャルオンラインストア『calif』オープン
2008年2月
ホールディングカンパニー制を導入。「株式会社B’s Wholesale Service」、「株式会社B’s Retailing」、「株式会社B’s Products」の3法人を新設し、 3法人(STITCH JAPAN/モンタージュ/サイラス・ジャパン)を含む計6法人を子会社とする
2008年8月
XLARGE® 原宿のB1Fにスニーカーセレクトショップ『VA(ヴィエー)』をスタート
2008年10月
港区青山骨董通りのインテリアショップ『Mid-Century MODERN(ミッド・センチュリーモダン)』の商標権・営業権を買収
2008年10月
『XLARGE®』の商標権を買収
2009年7月
Jリーグ『アルビレックス新潟』のスポンサード再開
2012年6月
「株式会社 ビーズホールセールサービス」、「株式会社 ビーズリテイリング」、「株式会社 ビーズプロダクツ」を吸収合併
2012年8月
「ファッションがスポーツウェアに進化する」をブランドテーマにスポーツアイテムを提案する『X-girl Sports (エックスガール スポーツ)』をスタート
2012年8月
「株式会社 モンタージュ」を吸収合併
2013年8月
「株式会社 サイラス・ジャパン」を吸収合併
2014年1月
米国「LAKAI 2014年8月limited Footwear, Inc.」と日本代理店契約を結び、『LAKAI Footwear(ラカイ フットウェア)』をスタート
2014年9月
「今」を意識したアレンジを加えて提案し続けるヘッドウェアブランド『HUNTISM (ハンティズム)』をスタート
2015年3月
女の子の身の回りを彩る雑貨やステーショナリーをラインナップした新業態ポップアッ プショップ『X-girl Palette(エックスガール パレッ ト)』がスタート