TOP > MOVIE DISTRIBUTION > 2016 > 31

MOVIE DISTRIBUTION

映画宣伝・配給

TOP OF PAGE

31

2016/10/22


『ハロウィン』『マーダー・ライド・ショー』のロブ・ゾンビが放つ究極の殺人ゲーム!
ゲームのミッションは、襲い来る狂人たちから12時間生き延びること。
無限の想像力を持つ独創的な映画監督、ロブ・ゾンビ。彼の個性的な作品は、映画、音楽、出版業界など様々な分野で注目されている。本作『31』はそんな彼が制作、監督、脚本を務めた7本目の映画作品となる。 ロブ・ゾンビが2007年にリメイクしたジョン・カーペンターの『ハロウィン』は、公開週1位を獲得し、未だ破られぬレイバー・デイ(労働者の日)の週末興行収入歴代1位という記録を獲得するなど、大ヒット映画監督として知られることとなり、『マーダー・ライド・ショー』、『デビルズ・リジェクト~マーダー・ライド・ショー2~』といったカルト・ムービーとして非常に評価の高い作品の監督・脚本を務めている。本作『31』は2016年のサンダンス映画祭に正式出品され、絶賛と絶望を呼んだ待望の最新作である。
カーニバルで働く5人の男女が誘拐され、巨大な廃墟に監禁される。扉と窓は全て閉ざされ、彼らに逃げ場はない。いや、一つだけ彼らに残された道があった…「31」と呼ばれる狂ったゲームを勝ち残るという道が。 ミッションは、襲い来る狂人たちから12時間生き延びるというものだった。3人組、ザ・デビルズが「31」の全てをコントロールしている。捕らわれた5人は、最高に危険なゲームの人間駒と化す。対する相手は、ザ・ヘッズ(The Heads)…ピエロの恰好をした人殺しの狂人集団。ザ・デビルズたちは、彼らの駒が逃げ惑う様を見学しながら賭けを楽しんでいる。駒が一人殺されるたびに賭け金が上がり、ゲームは盛り上がりを見せる。
このゲームにルールは無い。12時間生き残った者だけが自由になれる。 さあ、始めよう。「31」というゲームを。

監督/脚本/プロデューサー:ロブ・ゾンビ
出演:シェリ・ムーン・ゾンビ/ジェフ・ダニエル・フィリップス/ローレンス・ヒルトン・ジェイコブス/ メグ・フォスター/ケビン・ジャクソン/リチャード・ブレイク/リュー・テンプル/ジェーン・カー/ジュディ・ギーソン/マルコム・マクダウェル

2016年/アメリカ/103分/ R18+/原題:31/キービジュアルデザイン:高橋ヨシキ
© 2016 VENUS LUX PRODUCTIONS, LLC.
提供:パルコ 配給:ビーズインターナショナル 協力:ユニバーサル ミュージック
2016年10月劇場公開
http://robzombie-31.com