class="blank"
TOP > MOVIE DISTRIBUTION > 2014 > トゥルー・ロマンス ディレクターズカット版

MOVIE DISTRIBUTION

映画宣伝・配給

TOP OF PAGE

トゥルー・ロマンス ディレクターズカット版

2014/12/13


1994年の日本公開から20周年。クエンティン・タランティーノ脚本、そして故トニー・スコット監督による90年代を代表する傑作が再びスクリーンに輝く!
激しい恋に落ちた若い二人が織り成す愛と逃避行描いた本作。コミック・ブック店で働く青年クラレンスは誕生日の夜、映画館で知り合ったアラバマと激しく愛し合う。実はアラバマは、店長が誕生日プレゼントとしてクラレンスに差し向けたコールガールであったが、互いに一目で恋に落ち、結婚。彼女の元ヒモの所に出向いたクラレンスだが、そこでヒモの男に殺されかけ、逆に男を殺害。しかも彼女の衣装ケースと思って奪ってきたカバンには大量のコカイン。それを売ろうとロサンゼルスへ向かうが、組織の殺し屋に追われ、警察にも追われ・・・。ストレートな表現と、目まぐるしく展開するストーリーに、息つく間もない極上のスピード感。二人の暴走は危険な状況の中へ入り込んでいくが、貫くのは“愛”。
1994年に日本公開された本作『トゥルー・ロマンス』は、前年(1993年)に公開された『レザ・ボア・ドッグス』で監督デビューを果たしたクエンティン・タランティーノによる脚本、そして『トップガン』(86)『ビバリーヒルズ・コップ2』(87)の故トニー・スコット監督によるラブストーリー+アクション+バイオレンス映画の90年代を代表する傑作である。製作は『キリング・ゾーイ』(94)『バイオハザード』シリーズのサミュエル・ハディダ、『リーサル・ウェポン』シリーズのスティーヴ・ペリー、トニー・スコット監督と共にスタブ・プロダクションを設立したビル・アンガー。撮影は『トップガン』(86)『ビバリーヒルズ・コップ2』(87)のジェフリー・キンボール、音楽は『ブラック・レイン』(89)『テルマ&ルイーズ』(91)『レインマン』(88)『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、『ダークナイト』シリーズのヒットメーカー、ハンス・ジマーが祖当。主演は『忘れられない人』(93)『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』(94)のクリスチャン・スレーターと、『エド・ウッド』(94)『ロスト・ハイウェイ』(97)『6歳のボクが、大人になるまで』(14)のパトリシア・アークエット。共演は『イージー・ライダー』(69)『スピード』(94)のデニス・ホッパー、『ディア・ハンター』(78)『パルプ・フィクション』(94)のクリストファー・ウォーケン、『レオン』(94)『裏切りのサーカス』(11)のゲイリー・オールドマン、『トップガン』(86)『ドアーズ』(91)のヴァル・キルマー、『セブン』(95)『ファイト・クラブ』(99)のブラッド・ピットほか主役級の個性派達が多数。


監督:トニー・スコット 脚本:クエンティン・タランティーノ 音楽:ハンス・ジマー
出演:クリスチャン・スレーター/パトリシア・アークエット/デニス・ホッパー/ヴァル・キルマー/ゲイリー・オールドマン/ブラッド・ピット/クリストファー・ウォーケン/サミュエル・L・ジャクソン/マイケル・ラパポート/ブロンソン・ピンチョット/ソウル・ルビネック/クリス・ペン/トム・サイズモア
1993年/アメリカ/121分/BD上映
©1993 True Romance Production, All Rights reserved.
提供:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント/パルコ 配給:パルコ/ビーズインターナショナル
2014年12月劇場公開
www.true-romance.jp