TOP > MOVIE DISTRIBUTION > 2016 > 裏切りの街

MOVIE DISTRIBUTION

映画宣伝・配給

TOP OF PAGE

裏切りの街

2016/11/12


人はなんとなく、人を裏切る―。「何者」「愛の渦」「ボーイズ・オン・ザ・ラン」鬼才・三浦大輔が自身の舞台作品を映像化!
 『裏切りの街』は、劇作家・演出家としてだけではなく映画監督としても高い評価を受け、映画『何者』の脚本・監督も務めた三浦大輔が、2010年に自身のオリジナル脚本、演出で上演した同名タイトルの舞台を自らの手で映像化した意欲作。舞台では描かれなかった主人公2人のその後が新たに書き加えられて映像配信サービスdTVにて映像化され、月間視聴ランキング1位を獲得、映画評論家を中心に多くの注目を集めた。今作はそれとは異なる編集が施された劇場版である。平凡な専業主婦と15歳年下のフリーターによる禁断の恋愛とその果てを描いた本作には数々の三浦作品に出演してきた盟友・池松壮亮と、演技派女優の寺島しのぶら豪華キャストが出演。原作の刺激的なエッセンスを忠実に表現するべく、dTVのオリジナル作品として初となるR15指定作品として配信された異色のオリジナルドラマ。三浦大輔監督作『ボーイズ・オン・ザ・ラン』で主役を演じた峯田和伸の銀杏BOYZ「ピンクローター」が主題歌となっている。

脚本・監督:三浦大輔
出演:池松壮亮、寺島しのぶ、中村映里子、落合モトキ、駒木根隆介、佐藤仁美、平田満

原 作 PARCOプロデュース『裏切りの街』(作・演出 三浦大輔)
主題歌 「ピンクローター」/挿入歌「峯田のピンクローター」銀杏BOYZ/初恋妄℃学園
2016年/日本/132分/R15+
©BeeTV 
配給:エイベックス・デジタル 宣伝:ビーズインターナショナル
2016年11月劇場公開
Uragiri.jp