TOP > NEWS > パラ水泳・遠藤珠美選手がジャパンパラ水泳競技大会で優勝

NEWS

ニュース

TOP OF PAGE

パラ水泳・遠藤珠美選手がジャパンパラ水泳競技大会で優勝

2022/09/22

当社に所属する遠藤珠美選手が、2022年9月17日(土)~19日(月・祝)に開催された
World Para Swimming公認2022ジャパンパラ水泳競技大会において、100m平泳ぎ(S11)、女子400m自由形(S11)にて優勝いたしました。


ジャパンパラ競技大会とは、日本障がい者スポーツ協会と競技団体が共催して開催する、日本国内最高峰のパラスポーツ競技大会です。
本大会は新型コロナウイルスの影響で無観客の大会となっておりましたが、今回3年ぶりの有観客大会となりました。

今後も、スポーツ関連事業の強化とともに、多様な社員が活躍する会社を目指し、アスリートの支援を行ってまいります。


<遠藤珠美選手よりコメント>

9月17~19日で行われたジャパンパラ水泳競技大会に出場いたしました。

結果、400m自由形1位、100m平泳ぎ1位となりました。メイン種目としている100m平泳ぎでは、
良い練習は詰めていたものの自己ベスト更新は叶わず、本番で力を発揮するむずかしさを
改めて痛感したレースとなりました。

11月の日本選手権に向けては、一層自信もってレースに臨めるようトレーニングの内容を見直し、
今回果たせなかった日本新記録の更新という目標を果たせるよう取り組んでいきたいと考えています。

また、今回の大会は久しぶりに有観客開催となり、実際に会場で応援いただくことが出来、
大変力になりました。ありがとうございました。引き続き応援いただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。


<遠藤 珠美(えんどう たまみ)PROFILE>

1994年10月30日生まれ、神奈川県出身


主な成績:

2017年 ジャパンパラ水泳競技大会100m平泳ぎ優勝

2017年 全国障害者スポーツ大会50m平泳ぎ優勝、25m自由形優勝

2017年 日本選手権100m平泳ぎ優勝

2018年 中部身体障がい者水泳選手権大会100m平泳ぎ優勝、50m平泳ぎ優勝

2018年 ジャパンパラ水泳競技大会100m平泳ぎ優勝

2018年 日本選手権100m平泳ぎ優勝、50m平泳ぎ優勝

2019年 関東選手権200m個人メドレー優勝、100m平泳ぎ優勝

2019年 ジャパンパラ水泳競技大会400m自由形優勝

2019年 日本選手権100m平泳ぎ優勝

2021年 日本選手権100m平泳ぎ優勝

2021年 ジャパンパラ水泳競技大会100m平泳ぎ優勝

2022年 ジャパンパラ水泳競技大会 100m平泳ぎ優勝、400m自由形優勝


現在、100m平泳ぎで世界ランキング11位。

100m平泳ぎでパリ2024パラリンピック出場を目指して競泳をしています。